アジア太平洋交流学会 創立二十周年 記念行事のご案内

アジア太平洋交流学会二十周年記念行事についてご案内いたします。

  • 日時:令和元年10月5日(土)
  • 受付:午後4時開始
    • シンポジュウム:午後5時より
      テーマ:「激動する東アジアと日本」
    • 式典:午後6時30分より
    • 祝宴:午後7時より
  • 場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)「3階 富士の西」
    東京都千代田区九段北4-2-25
  • 連絡先:アジア太平洋交流学会事務局( ma_shima@lemon.plala.or.jp )

謹啓

残暑厳しい折 皆様にはご壮健の御事、心よりお慶び申し上げます。

平成から令和へと世界に例のない貴重な「御世替わり」を今回体験いたしました。貴重な伝統として受け継がれてきた「御世替わり」は単なるときの流れではなく、これを機に反省し心を入れ替えて新たな歩みを誓う「厳かな再生」の伝統であり、世界に類を見ない日本の文化です。その意味でも『戦争がない平和な30年であった』と平然と過去を肯定する鈍感さは、御世替わりにふさわしくないと考えます。

「広く視野を広げてこそ豊かな感受性と逞しい創造力が生まれる」との基本理念を持って日々研鑽してきたわれわれにとっては、傍若無人な強権を誇示して、自国民にすら「物言えぬ奴隷の平和」を共用している『現実』を傍観して居られません。「過去30年間平和な世であった」などと言い放つ「鈍感な心」にもなじめません。

令和の時代を迎え、新しい息吹を当アジア太平洋交流学会にもたらすために、会長職を退きたい旨申し出ましたところ、理事会及び総会で承認を頂きました。

20年以上という長きに亘り、さまざまな場面でお世話になり、お支えいただいた皆様方に、これを機に、感謝とお詫びを申し上げ、同時に、今後とも当会に一層のご支援を頂きたいので、前述のような要領で「記念行事」を開催いたすことになりました。

是非ともご参集くださり、ご高説を賜りたいと切に願っております。

重ねて、ご参集くださいますよう、伏してお願い申し上げます。

謹白

令和元年吉日
アジア太平洋交流学会
会長 久保田信之